日常に於いて気になったモノ、出来事、関心事を綴っています。そして気ままに自作のフリー素材もアップしています。また、パンダなどのキャラクターを用いたTシャツ、長袖シャツなどのオリジナルインナーグッズも紹介しています。是非ご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking←クリックいただけると元気になります
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ポーランドにストレート負け 世界バレー

1次リーグ最終日、グループA内では1セットも落とすことなく無敗続きのポーランドが相手でした。

1セット目、ポーランドの高いブロックと、アタック並の高速サーブに苦戦する日本。やはりオープントスからのアタックは簡単にブロックにかかってしまいます。いまいちリズムを掴めず、1セット目は18-25で落としてしまいます。

2セット目、山本選手と交代出場したキャプテンの荻野選手が豪快なアタックや正確なレシーブで、チームに良いムードを作ってくれます。シーソーゲームの中お互い点を重ねていくのですが、僅かにリードされてしまい21-25でセットを落とします。

3セット目、途中出場の直弘選手がチームの起爆剤となり一気に盛り上がりを見せます。直弘選手のスウィングの早いアタックは、ポーランドのブロックをものともせず、気持ちよいくらいに得点へと繋がります。
一時、日本がリードした場面もあったのですが、やはり全勝中のポーランド、要所で点を重ね23-25でストレート勝ちをきめました。

日本vsポーランド
【0-3】
●18-25○
●21-25○
●23-25○

ポーランドの凄いところは、プレイが正確なところです。今までのグループAの対戦相手とは異なり、アタックアウトなどの自滅的プレイはほとんどありません。サーブでは積極的な攻めサーブのためアウトになる場合も何度かありましたが、それ以外のプレイではミスはほとんどありませんでした。やはりグループAで1セットも落としていない所以は、このような正確なプレイによるものだと思います。正確なプレイだからこそなせた結果だと思います。途中途中で日本も粘ったのですが、残念な結果に終わりました。
しかし、2次リーグへは進出決定ですので、今回の反省点を活かし、2次リーグでは健闘してください^^

2次リーグへの進出は日本を含め、ポーランド、プエルトリコ、そしてアルゼンチンとなりました。フルセットの末に日本を下した中国は、セット率の関係で2次リーグ進出はなりませんでした。
こうして1次リーグを振り返ると、ポーランド以外の国はほぼ互角だったような気がします。日本の今までの試合を振り返ってみても、快勝できた試合はなかったように思えるからです。
下記に日本の勝利結果を上げてみましたが、僅差での勝利のように思えます。

日本vsエジプト
【3-2】
○25-25●
○25-21●
●24-26○
●24-26○
○15-13●
日本vsプエルトリコ
【3-1】
○25-23●
○25-20●
●21-25○
○36-34●
日本vsアルゼンチン
【3-1】
○25-16●
●22-25○
○27-25●
○27-25●

2次リーグでは1次リーグをはるかに凌ぐ厳しい試合を強いられると思います。
そんな中でもチーム一丸をなって頑張ってほしいものです^^

日本、ポーランドの高さに敗れA組2位 世界バレー男子第5日(イザ!)
バレーボールの世界選手権男子第5日は22日、埼玉・さいたまスーパーアリーナなどで1次リーグ最終戦を行い、既に2次リーグ進出を決めていたA組の日本はポーランドに0-3で敗れ、3勝2敗の同組2位で1次リーグを終えた。ポーランドが5戦全勝で1位。

スポンサーサイト
FC2 Blog Ranking←クリックいただけると元気になります
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
●日本 0 - 3 ポーランド○    18 - 25    21 - 25    23 - 25世界バレー男子。1次ラウンド最終戦は、ここまで1セットも落としていないポーランドとの対決でしたが、結果は1セットも奪うことがで
2006/11/22(水) 22:56:46 | BONの不定期更新日記
ページの最上部へ戻る

copyright © 2008 日々の関心事、へ~なブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。