日常に於いて気になったモノ、出来事、関心事を綴っています。そして気ままに自作のフリー素材もアップしています。また、パンダなどのキャラクターを用いたTシャツ、長袖シャツなどのオリジナルインナーグッズも紹介しています。是非ご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking←クリックいただけると元気になります
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
トトロの森を描いた人。 男鹿和雄展
男鹿和雄展

只今東京都現代美術館で開催中の“男鹿和雄(おがかずお)展”に行ってきました。

男鹿さんはスタジオジブリ作品の「となりのトトロ」(1988年)の美術監督として初めて映画作りに参加し、以降の多くのジブリ作品の美術監督として名シーンに関わられた方です。

館内ではジブリ作品以外にも男鹿さんが関わった多くのアニメや本に用いられた風景画を楽しむことができます。また一部撮影が許可されているスペースがあり、そこでは男鹿さんの風景画をバックにトトロと撮影することができます。

ただ有名な方の展覧会だけにお盆シーズンに出掛けた私は入場までに約2時間待ちをしました^^; こんな待ち時間はディズニー以来ですが、入場後は男鹿さんの作品だけでなく映像によって男鹿さんが作品をどのうように仕上げていくのかその過程を楽しむこともできます。

夏休みシーズンにお出かけを予定されている方は比較的空いている午前中に行かれることをお勧めします。ちなみに開館時間は10:00~18:00(最終入館17:30)だそうです。

楽天市場で『男鹿和雄さん関連』商品をチェック

スポンサーサイト
FC2 Blog Ranking←クリックいただけると元気になります
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
ページの最上部へ戻る

copyright © 2008 日々の関心事、へ~なブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。