日常に於いて気になったモノ、出来事、関心事を綴っています。そして気ままに自作のフリー素材もアップしています。また、パンダなどのキャラクターを用いたTシャツ、長袖シャツなどのオリジナルインナーグッズも紹介しています。是非ご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking←クリックいただけると元気になります
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
saw3
saw3

製作年 :2006年
製作国 :アメリカ
2006年11月18日公開
監督 :ダーレン・リン・バウズマン
出演 :トビン・ベル

グロ映画のsawシリーズ最新作であるsaw3を鑑賞しました。

やはりあの凄惨ぶりは健在で、今回も痛々しいシーンの数々でした。前回までの2つのシリーズと比較すると、グロさは今回が一番際立っているような気がします。ホラー好きな私はある程度の恐怖映像には免疫があるのですが、そんな私でさえも目を覆いたくなるようなシーンが所々に見られました。

いくら映画だと言え、このグロを考えだした製作者の精神・・・とてもおぞましいものを感じます。ただ単なるグロ映画で終始するのではなく、緻密に計算された内容がここまでシリーズ化できた人気の所以でもあるとおり、今回も終盤で「あっ!」と驚かせてくれます。

作品を見終えて、「あーこれで完結か」と私自身思えたのですが、ネット上の一部の噂では続編説が浮上しています。今度はどんな展開なのでしょうか?スターウォーズのように・・エピソード1なんて過去を遡る内容なのでしょうか!?

楽天市場で『saw3』の最安値をチェック

スポンサーサイト
FC2 Blog Ranking←クリックいただけると元気になります
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
ページの最上部へ戻る

copyright © 2008 日々の関心事、へ~なブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。