日常に於いて気になったモノ、出来事、関心事を綴っています。そして気ままに自作のフリー素材もアップしています。また、パンダなどのキャラクターを用いたTシャツ、長袖シャツなどのオリジナルインナーグッズも紹介しています。是非ご覧ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking←クリックいただけると元気になります
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
平均身長202cm高さのロシアに完敗 世界バレー

2次リーグの最終日、山本選手や斉藤選手のニックネームである「ヤマコフ」や「ノブコフ」の由来になっている、今大会出場選手中で最高身長にあたるカザコフ選手率いるロシアが相手でした。

しかしそのカザコフ選手、昨日のポーランド戦でフルセット負けを喫し、決勝リーグ進出を絶たれたため意気消沈してしまい、日本戦はコートの外で見守る状態となりました。そんなチームの要であるカザコフ選手の抜けたロシアですが、1セット目から高さで日本を圧倒します。序盤は日本も調子よくサイドアウトを繰り返し点を重ねていたのですが、中盤からロシアの高いブロックに攻撃を阻まれたり、ブロックを意識しすぎてアタックミスをしてしまうなど、調子を崩していきます。そんな日本の隙を見てロシアは一気に点を離し、20-25で先取します。

2セット目、3セット目、やはり終始ロシアペースで試合は展開し、日本はまたしても大きく引き離されてしまいます。植田監督は選手交代でチームの流れを変えたり、タイムアウト中に選手達を鼓舞する発言を投じたのですが、日本はロシアに格の違いを見せ付けられるようにストレートで完敗を喫してしまいました。

日本vsロシア
【0-3】
●20-25○
●18-25○
●20-25○

キャプテンの荻野選手がコートでチームを盛り上げ反撃をしかけたり、ロシアの強打をナイスレシーブし粘りの攻撃を見せた日本でしたが・・カザコフが抜けたベストメンバーでない状態のロシアに完敗の日本でした。

日本は敗れてE組4位 世界バレー男子第9日(イザ!)
バレーボールの世界選手権男子第9日は29日、仙台市体育館などで2次リーグ最終戦を行い、E組の日本はロシアに0-3で敗れ、4勝3敗で同組4位となった。日本は12月2日からの5-8位決定戦に回り、初戦はF組3位のフランスと当たる。

FC2 Blog Ranking←クリックいただけると元気になります
スポンサーサイト
Nitendo 似天堂【W11】ウィィー
W11

Nintendo(任天堂)Wiiの発売日である12月2日が目前に迫った今日この頃、皆さんはいかがお過ごしですか?

Wiiの発売に合わせるかのごとく、このたびNitendo(似天堂)よりW11ストラップが発売になるそうです^^ このパロディス(偽)トラップ、本体はホイッスル(笛)になっていて 「ウィ~♪」と鳴りるそうです・・。いちおう防犯・防災グッズらしいですが、どうなんでしょう・・・。

以下のような方にオススメみたいです^^;

  • 本物が手に入らないのでせめて気分だけでも!というあなた
  • ゲームには興味ないけど、なにか話題のネタがほしいというあなた
  • 本体とダブルでフィーバーしたいというあなた!
  • 防犯対策に!!

皆さんいかがでしょうか!?

秒刊SUNDAY: 秒刊ネタトピックス
■【物欲】Nitendo 似天堂【W11】ウィィー♪ホイッスルストラップ
WiiではなくW11というホイッスル。こち亀並みのイサギ悪さに敬礼。

FC2 Blog Ranking←クリックいただけると元気になります
アテネ金のセルビア・モンテネグロにストレート負け 世界バレー

2次リーグ、カナダとチュニジアを下し2連勝中の日本の相手はアテネオリンピック金メダルのセルビア・モンテネグロでした。今大会、黒星無しのセルビア・モンテネグロ、かなりの威圧感が漂っています。

1セット目、やはり五輪金が相手ということで、硬さがとれず、いまいち自分達のペースが掴めない日本。まだエンジンのかかってないセルビア・モンテネグロでしたが、一気に点を離されてしまいます。しかし中盤以降、日本は徐々に硬さがほぐれ、本来の調子を取り戻します。20点以降はお互い一進一退の状態でしたが、セルビア・モンテネグロがきっちりとミスなく点を収め26-28で先取します。

2セット目、エンジンのかかったセルビア・モンテネグロが一気に日本を突き放します。ミリュコビッチのスーパーアタックが炸裂し、ミスなく要所で点を重ね、気がつけば16-25と大差でセットを落としてしまいました。

後のない3セット目、日本はくらいつく粘りバレーを展開します。石島選手の連続ブロックや、キャプテン荻野選手や山本選手の好アタック。粘り強いプレイを見せてくれたのですが、結果21-25というストレート負けを喫してしまいました。

日本もセルビア・モンテネグロに引けを取らない粘りや技を見せてくれたのですが、いまいち安定感がありませんでした。サイドアウトの展開から、急に調子を崩し、一気に点を離されてしまう場面がちらほら目立ちました。五輪金相手のプレッシャーによる硬さが所々に現れていた気がします。
本当の全日本の成長ぶりを証明するためにも、是非ともヨーロッパ勢から1勝はあげてもらいたいものです。明日のロシア戦、楽しみにしています^^

日本vsセルビア・モンテネグロ
【0-3】
●26-28○
●16-25○
●21-25○

今回絶好調だったのは“絶叫怪獣”こと石島選手でした。センター陣よりもブロックポイントを稼ぎ出し、アタックやサーブでは好プレーを披露してくれました。全日本の中では断然若い22歳という年齢。毎回試合を見ていて日増しにパワーアップしていく気がします。若いだけあって、吸収力が柔軟なのでしょうか?今後も石島選手の活躍に期待したいと思います。

日本敗れ4強逃す 世界バレー男子第8日(イザ!)
バレーボールの世界選手権男子第8日は28日、仙台市体育館などで2次リーグを行い、E組の日本はセルビア・モンテネグロに0-3で敗れ、通算4勝2敗で準決勝進出を逃し、5-8位決定戦に回ることが決まった。セルビア・モンテネグロは、ロシアに逆転勝ちしたポーランドとともに6勝で4強入りを決めた。

FC2 Blog Ranking←クリックいただけると元気になります
リアルなトロイの木馬が高セキュリティの場所に侵入!?
トロイの木馬

リアルなトロイの木馬(内部にはちゃんと兵士入り)が車に牽かれて、テレビ局、競馬場、オペラハウス、大学、他国の領事館などといった高セキュリティの場所に侵入を試みる動画です^^

YouTube - Chasers - Trojan Horse
なんでもテレビ番組の企画のようで・・・。
この木馬・・コンピュータへの直接的な被害は無さそうですけど・・^^;

高セキュリティの場所にトロイの木馬が侵入を試みるムービー(GIGAZINE)
テレビ局、競馬場、オペラハウス、大学、他国の領事館、あげくの果てに軍事施設といった警備の厳重な場所にまで、車に引かれた本物のトロイの木馬が侵入しようとするムービーです。しかも驚くべきことに中に本当に兵士が乗っています。

FC2 Blog Ranking←クリックいただけると元気になります
商品No.11 おなごパンダのカスタネット
おなごパンダカスタネット

おなごパンダの可愛いカスタネットのご紹介です。
小学校時代の懐かしい楽器と言えばカスタネット。男子はブルー、女子は赤と、それぞれカスタネットを持っていましたね。今回のおなごカスタネットは元気なオレンジカラーです。優しくたたたくと、カチャカチャと可愛い音を奏でてくれる癒しアイテムです。
幼少時の思い出がそっと浮かぶ・・そんな温かいカスタネットです。・・・なんて。

FC2 Blog Ranking←クリックいただけると元気になります
商品No.10 パンダのデコレーションケーキ
パンダケーキ

美味しいパンダのデコレーションケーキのご紹介です。
クリーミーなたっぷりの生クリームに、ビタミンCが豊富なたっぷりのイチゴを惜しげもなく飾りました。ふわふわの柔らかスポンジは口当たりもしっとり。
お子様の誕生日ケーキやちょっとしたパーティー用のケーキに最適です。・・・なんて。

FC2 Blog Ranking←クリックいただけると元気になります
チュニジアに逆転勝ちで8強入り 世界バレー

2次リーグの2戦目はアフリカの王者・チュニジアが相手でした。2003年のワールドカップでは、日本はチュニジアに敗戦という痛い経験があります。
また、今回のチュニジア戦は勝利すれば8強入りが果たせる大事な試合でもありました。そんなプレッシャーの中で臨んだ大一番でした。

1セット目は相手の強いサーブに翻弄されてしまう日本。セッターの朝長選手にレシーブがキレイに返らず、単調な攻撃を強いられます。一時は日本がリードを見せる場面もあったのですが、チュニジアのミスの無い攻撃に押されてしまい、1セット、2セットと連取を許してしまいます。

もう後の無い3セット目、日本は一致団結をし逆転にかかります。キャプテンの荻野選手などによりレシーブは安定され、日本の速い攻撃やコンビバレーが活きてきます。
また、苦しい時には山本選手が神業的なプレーでしっかり点を入れてくれます。相手の粘りもあったのですが、3、4セットは日本が取り返し最終の5セット目へともつれ込みました。

いざ5セット目は始まると、流れは完全な日本ペース。サーブレシーブもきっちり返され、コンビや速攻で相手を圧倒させます。また、石島選手の高速サーブも見事決まり、日本優位で試合は進みました。
チュニジアチームは点を離されたという焦りから、アタックアウトなどのミスを連発してしまいます。相手のミスも加算され、結局5セット目は15-6という大差で勝利を収めることができました。粘り、一人一人の力が大いに発揮された逆転勝利でした。

日本vsチュニジア
【3-2】
●23-25○
●23-25○
○25-22●
○25-23●
○15-06●

試合終了後のインタビューで植田監督は涙ながらに答えていらっしゃいました。私もそんな監督を見て、目が霞んでしましました。監督の悲願であった全日本の8強入り。おめでとうございます^^
このままの勢いで突き進んでもらいたいです!Ready go♪Fly away♪

バレー日本男子、チュニジア破りベスト8確定(イザ!)
バレーボールの世界選手権男子第7日は26日、仙台市体育館などで2次リーグを行い、E組の日本はチュニジアに3-2で逆転勝ち、4勝1敗とし、前回大会の9位を上回る8位以上が決まった。日本は2次リーグの残り2試合に連敗してもE組4位以上となり、5-8位決定戦に回る。

FC2 Blog Ranking←クリックいただけると元気になります
カナダ下し2次リーグ白星発進 世界バレー

仙台で行われた2次リーグの初日、日本の相手は現在ブロックポイント数で1位のカナダでした。
思えばアテネ出場権をかけた最終選考戦において、日本はカナダにストレート負けするという痛い経験があったのです。そんな経験の元、リベンジの気持ちで挑んだ今回のカナダ戦でした。

相手のブロックを崩すためのサーブでの攻め、そして速いクイック攻撃やコンビバレーが活かされた日本の攻撃が目立ちました。山本選手のご両親が会場にいらしていて、山本選手本人はご両親や会場のお客様の声援にしっかり応えるプレーを連発していました。コースをついたナイスアタック、そしてブロックやサーブでした。そんな山本選手のプレーが連発にも関わらず、サーブのジャッジミスなどで、1セット目はカナダに先取を許してしまいます。

1セット目を先取されたものの、2セット目からは日本の猛反撃が始まります。石島選手やセンター陣のブロックが決まり、流れは完全に日本ペースでした。途中、カナダに追いつかれそうな場面をありましたが、日本が見事カナダの高さを克服し勝利することができました。

またブロック優位のカナダでしたが、今回の試合では日本チームがカナダに勝るブロックポイントを収めることができました^^

日本vsカナダ
【3-1】
●23-25○
○25-21●
○25-17●
○25-22●

明日はチュニジア戦です。今日のようなセンター陣の早い攻撃や日本のコンビバレーで白星を連続で飾ってほしいものです^^

日本がカナダを破り3勝目 世界バレー男子第6日(イザ!)
バレーボールの世界選手権男子第6日は25日、仙台市体育館などで2次リーグが始まり、E組の日本はカナダを3-1で破り、3勝1敗とした。
日本は第1セットを失ったものの、第2セットからはカナダを圧倒。3セットを連取して快勝した。

FC2 Blog Ranking←クリックいただけると元気になります
商品No.09 パンダの秘密の小箱
パンダの秘密の小箱

木製の可愛いパンダの秘密の小箱のご紹介です。
引き出しが2つ付いた可愛い小箱。卓部分にはパンダ型のガラスが埋め込まれていますから、小箱の中身が透ける仕組みになっているのです。
それにセキュリティーもバッチリです。小箱専用のパンダキーが付属されていますから、貴方の宝物を外部から守ってくれます。・・・なんて。

FC2 Blog Ranking←クリックいただけると元気になります
商品No.08 パンダのアルミ製お弁当箱
パンダのアルミ製お弁当箱

頑丈でメタリックな光沢がお洒落なパンダのアルミ製お弁当箱のご紹介です。

寒い時期、学校のストーブでお弁当を温められちゃうのはアルミ製ならではです。アツアツのお弁当は美味しさも倍増します。今なら同じアルミ製の丈夫なお箸が付いています。可愛いパンダバンドで縛って、ランチタイムをお楽しみください^^・・・なんて。

FC2 Blog Ranking←クリックいただけると元気になります
商品No.07 パンダ型木製折畳みちゃぶ台
パンダ型木製折畳みちゃぶ台
バンブー湯のみ

折畳み式のパンダちゃぶ台のご紹介です。
防水加工が施された可愛いパンダのちゃぶ台なんです。お子様が誤ってジュースをこぼしてしまっても心配ご無用。また、ご主人様がご立腹されてちゃぶ台をひっくり返してもなんのその!強度も抜群なので、衝撃にも安心です^^

今なら“クールシルバー”の御用達アイテム・バンブー湯のみがセットになっています。オススメです・・・なんて。

FC2 Blog Ranking←クリックいただけると元気になります
世界でもっとも有名な写真60枚
歴史を感じさせる写真

歴史を感じさせるモノクロの懐かしい物から、最近のカラー写真まで。
世界の歴史の変動を如実に語る有名写真が紹介されています。

The Most Famous Photographs)

世界でもっとも有名な写真60枚(p o p * p o p)
写真は時に世界の歴史の変動を映してきました。今回ご紹介するのは、世界でもっとも有名な写真たちです。

FC2 Blog Ranking←クリックいただけると元気になります
ポーランドにストレート負け 世界バレー

1次リーグ最終日、グループA内では1セットも落とすことなく無敗続きのポーランドが相手でした。

1セット目、ポーランドの高いブロックと、アタック並の高速サーブに苦戦する日本。やはりオープントスからのアタックは簡単にブロックにかかってしまいます。いまいちリズムを掴めず、1セット目は18-25で落としてしまいます。

2セット目、山本選手と交代出場したキャプテンの荻野選手が豪快なアタックや正確なレシーブで、チームに良いムードを作ってくれます。シーソーゲームの中お互い点を重ねていくのですが、僅かにリードされてしまい21-25でセットを落とします。

3セット目、途中出場の直弘選手がチームの起爆剤となり一気に盛り上がりを見せます。直弘選手のスウィングの早いアタックは、ポーランドのブロックをものともせず、気持ちよいくらいに得点へと繋がります。
一時、日本がリードした場面もあったのですが、やはり全勝中のポーランド、要所で点を重ね23-25でストレート勝ちをきめました。

日本vsポーランド
【0-3】
●18-25○
●21-25○
●23-25○

ポーランドの凄いところは、プレイが正確なところです。今までのグループAの対戦相手とは異なり、アタックアウトなどの自滅的プレイはほとんどありません。サーブでは積極的な攻めサーブのためアウトになる場合も何度かありましたが、それ以外のプレイではミスはほとんどありませんでした。やはりグループAで1セットも落としていない所以は、このような正確なプレイによるものだと思います。正確なプレイだからこそなせた結果だと思います。途中途中で日本も粘ったのですが、残念な結果に終わりました。
しかし、2次リーグへは進出決定ですので、今回の反省点を活かし、2次リーグでは健闘してください^^

2次リーグへの進出は日本を含め、ポーランド、プエルトリコ、そしてアルゼンチンとなりました。フルセットの末に日本を下した中国は、セット率の関係で2次リーグ進出はなりませんでした。
こうして1次リーグを振り返ると、ポーランド以外の国はほぼ互角だったような気がします。日本の今までの試合を振り返ってみても、快勝できた試合はなかったように思えるからです。
下記に日本の勝利結果を上げてみましたが、僅差での勝利のように思えます。

日本vsエジプト
【3-2】
○25-25●
○25-21●
●24-26○
●24-26○
○15-13●
日本vsプエルトリコ
【3-1】
○25-23●
○25-20●
●21-25○
○36-34●
日本vsアルゼンチン
【3-1】
○25-16●
●22-25○
○27-25●
○27-25●

2次リーグでは1次リーグをはるかに凌ぐ厳しい試合を強いられると思います。
そんな中でもチーム一丸をなって頑張ってほしいものです^^

日本、ポーランドの高さに敗れA組2位 世界バレー男子第5日(イザ!)
バレーボールの世界選手権男子第5日は22日、埼玉・さいたまスーパーアリーナなどで1次リーグ最終戦を行い、既に2次リーグ進出を決めていたA組の日本はポーランドに0-3で敗れ、3勝2敗の同組2位で1次リーグを終えた。ポーランドが5戦全勝で1位。

FC2 Blog Ranking←クリックいただけると元気になります
商品No.06 キラキラ光るパンダ写真立て
パンダフォトフレーム

お気に入りの写真を綺麗に、そして可愛く飾ってくれるフォトフレームのご紹介です。

パンダの形のフォトフレームです。フレーム内にはキラキラ光るクリスタルビーズがあしらわれているので、写真の周りをキラキラと輝かせてくれます。
お部屋のインテリアにもマッチするこのフォトフレーム、いかがですか?^^オススメです。・・・なんて。

FC2 Blog Ranking←クリックいただけると元気になります
商品No.05 パンダスリッパ(足ツボ刺激付き)
パンダスリッパ

正面に可愛いパンダのぬいぐるみが施されたスリッパです。しかも、ただの可愛いスリッパなだけではなく、足裏密着部分には適度なイボイボが付いているため、足ツボ刺激にも効果があるんです。
履いてるだけで足ツボ刺激されて健康的なんて、一石二鳥ですね^^オススメです。・・・なんて。

FC2 Blog Ranking←クリックいただけると元気になります
アルゼンチンを下し2次リーグ進出 世界バレー

今日の相手は世界ランキングでは格上のアルゼンチンが相手でした。

1次リーグでアルゼンチンを下したプエルトリコに勝利した日本、1セット目は25-16とあっさり先取します。しかし、2セット目、アルゼンチンは徐々に調子を取り戻し本来の力を発揮します。アルゼンチンの攻撃に於いて際立っているのは、何と言ってもブロックです。現時点でのブロック優秀選手の中では、15位中に12位、13位と2人のアルゼンチンの選手がランクインされているのです。(ちなみに日本の選手は34位に初めて山村選手が登場します・・。)
やはり単調なオープントス攻撃では簡単に相手のブロックにかかってしまい、2セット目は22-25と落としてしまいます。

3セット目、お互い均衡状態で得点を重ねています。しかし、相手のミスもあり何とか3セット目を物にします。続く4セット目は相手のミスや、山本選手、ゴッツこと石島選手の要所ポイントで接戦状態の末に見事勝利することができました。

日本vsアルゼンチン
【3-1】
○25-16●
●22-25○
○27-25●
○27-25●

今回の接戦では相手のミスにより助けられたシーンが何度かありました。見事2次リーグに進出できたのですが、今回のような相手のミスによる勝利は2次リーグではありえない気がします。
また、単調な攻撃はことごとくブロックの餌食となり、一気に点を離される要因となります。
しっかりサーブレシーブをし、速攻やコンビなどを多用する多彩なバレーを展開してもらいです。
そして、センター陣が良くない訳ではないのですが、日本は世界レベル的にブロックのポイントが劣っています。今後の試合ではブロックにも注力してもらいたいと思います。
最後に、やはり・・雑なプレーが目立ちます・・。丁寧なプレーで明日のポーランド戦は勝利してもらいたいものです^^ 頑張ってください。

PS
安部選手、高さは良いと思うのですが、朝長選手に比べ極端にセンター攻撃が少ない気がします。いつもオープントスの攻撃が目立つのですが、気のせいでしょうか!?
男子の試合は女子と比べ、ところどころで“歯がゆさ”を感じます^^;

日本が2次リーグ進出 世界バレー男子第4日(イザ!)
バレーボールの世界選手権男子第4日は21日、埼玉・さいたまスーパーアリーナなど4会場で1次リーグを行い、A組の日本は前回6位のアルゼンチンに3-1で勝ち、3勝1敗で同組4位以内を確定し2次リーグ進出を決めた。

FC2 Blog Ranking←クリックいただけると元気になります
商品No.04 おなごパンダキーカバー
パンダキーカバー

ピンクの可愛いパンダキーカバーです。普段何気なく使っている鍵に、このお洒落なキーカバーはいかがですか?すぐに鍵を紛失してしまう方にもオススメのキーカバーです。
今ならキーカバーと一緒に「キラキラパンダアクセ」が付いています^^・・・なんて。

FC2 Blog Ranking←クリックいただけると元気になります
商品No.03 パンダがま口財布(ソフトピンク)
パンダがま口財布

ソフトピンクがとっても可愛いパンダのがま口財布です。中央に付いたパンダのアップリケがとってもキュート。手に馴染む優しいフォルムがとっても◎!・・・なんて。

パンダがま口財布
FC2 Blog Ranking←クリックいただけると元気になります
ブログで使う「バレーボール」素材 【フリー素材】

『バレーボール』素材を作ってみました。世界バレーが開幕中ですが、女子同様に男子も健闘していただきたいものです^^よかったらダウンロードして使ってください。WEBサイト作成時やブログなどにどうぞ!

画像ご使用の際、フリー素材ですが直リンクは不可ですので、ご自分のパソコンにダウンロードしてください。背景色は白のGIF画像となっています。(サイズは195x195です)

バレーボール素材 バレーボール素材 バレーボール素材 バレーボール素材 バレーボール素材 バレーボール素材
FC2 Blog Ranking←クリックいただけると元気になります
ブログで使う「クリスマス」素材 【フリー素材】

『クリスマス』素材を作ってみました。サンタさん、ツリー、クッキー、そして飾りです。よかったらダウンロードして使ってください。WEBサイト作成時やブログなどにどうぞ!

画像ご使用の際、フリー素材ですが直リンクは不可ですので、ご自分のパソコンにダウンロードしてください。背景色は白のGIF画像となっています。(125x155)と(125x140)

クリスマス素材 クリスマス素材 クリスマス素材 クリスマス素材 クリスマス素材 クリスマス素材 クリスマス素材 クリスマス素材 クリスマス素材 クリスマス素材 クリスマス素材 クリスマス素材
FC2 Blog Ranking←クリックいただけると元気になります
プエルトリコを下し2勝目 世界バレー

大会3日目は初日にアルゼンチンを下し波に乗るプエルトリコが相手でした。

接戦続きの中、セットカウント2-1で迎えた第4セット、お互い一歩も譲らない熾烈なラリーが続きます。しかし、そんな中で日本チームは一丸となり意地を見せてくれました。肝心なところで山本選手のアタックが決まるなどナイスプレーが続出し、36-34という大接戦を見事ものにできました。
今回要所で点を決めてくれた山元選手も素晴らしかったのですが、チームの一人一人が実力を発揮できていたと思います。しかし、所々の惜しいミスは、今後はもっと減らすようにしてほしいところです。4セット目の36点目が決まった瞬間、監督も仰向けに倒れ勝利のガッツポーズをされていました^^

日本vsプエルトリコ
【3-1】
○25-23●
○25-20●
●21-25○
○36-34●

途中、セッターの朝長選手が相手選手と接触し脚を痛める場面がありました。今後の試合に支障がなければ良いのですが・・。選手のみなさんには万全な体勢で今後の試合も臨んでほしいものです。

日本がプエルトリコ下す2勝目 世界バレー男子第3日(イザ!)
バレーボールの世界選手権男子第3日は19日、埼玉・さいたまスーパーアリーナなど4会場で1次リーグを行い、A組の日本はプエルトリコを3-1で下し、2勝1敗とした。プエルトリコは1勝2敗。

 

FC2 Blog Ranking←クリックいただけると元気になります
ビックリマン大教典
ビックリマン大教典 ビックリマン大教典

11月の頭にネット注文した「ビックリマン大教典」がやっと届きました。品薄状態が続いていたようですね。
今回の大教典にはデジタルギャラリーDVDと限定のWシールが特典です。
DVDでは歴代の懐かしいキャラクターから最新のキャラクターまで、256枚を堪能できる仕様となっています。
Wシールはアニメ版のキャラがシールなって登場しており、裏面に2次元バーコードが付いたキラキラシールです。

今回残念だった点は、経典がほとんどモノクロページだったことです。私の下調べ不足でしたが、カラーでシールの詳細を楽しめなかったのはとても残念です。また、DVDでシールを紹介してくれているのですが、紙媒体のカラーにての紹介の方が見やすい感じしました。デジタル化の方が生産側には都合が良いのかもしれませんが、元々のシールは紙媒体なので、大教典でもそういう形式にて紹介してもらいたかったです。
(紙にすると256枚分は膨大な量になるため、デジタルによる紹介にしたのだと思いますが・・・)

楽天市場で『ビックリマン大教典』商品をチェック

FC2 Blog Ranking←クリックいただけると元気になります
商品No.02 パンダ携帯電話(おばごバージョン)
パンダ携帯電話

ピンクのおなごカラーがとっても可愛いパンダの携帯電話です。カメラ、ミュージック再生、GPSなど、最近の機能を勿論備えた優れもの携帯電話。お子様用にもいいかもしれません。コンパクトかつ丸みの帯びた優しい形状が愛着心を刺激します^^・・・なんて。

パンダ携帯電話
FC2 Blog Ranking←クリックいただけると元気になります
フルセットの末中国に敗戦 世界バレー

初日のエジプト戦で見事相手を下し白星発進となった日本。本日の相手はアジアの壁、中国でした。思えばアテネオリンピック最終戦、日本は中国に惜しくもフルセット負けをし、アテネへの切符を手にすることができなったのです。そんな悔しい思いもある中で挑んだのが今回の試合でした。

試合が始まると接戦状態のラリーが続き、意地のぶつかり合いといった感じでした。大きくポイントを離す事もなければ離される事もなく、遂には最終セットへともつれ込みます。

日本も粘りを見せたのですが、結局最後の5セット目は13-15という僅差で負けてしまい勝利を得ることはできませんでした。

日本vs中国
【2-3】
○25-22●
●22-25○
●20-25○
○25-23●
●13-15○

やはり今回の敗戦の要因はサーブレシーブにあったような気がします。中国のアタック並のサーブをセッターにしっかり還すことができず、単調なオープントスからの攻撃が何度かありました。
実際、セッターへのサーブレシーブの正確さを示すレシーブ率は中国の方が日本を上回っていました。やはり高さの中国には日本のコンビバレーで対抗せねば難しい気がしました。

明日はプエルトリコ戦です。コンビバレーで日本のナイスプレーを連発させて白星を勝ち取ってもらいたいです。

日本、中国に敗れる 世界バレー男子第2日(イザ!)
バレーボールの世界選手権男子第2日は18日、埼玉・さいたまスーパーアリーナなど4会場で1次リーグを行い、世界ランキング10位のA組の日本は同14位の中国に2-3で敗れ、1勝1敗となった。

 

FC2 Blog Ranking←クリックいただけると元気になります
商品No.01 ぱんだchan・デジカメ
パンダ

パッチリ瞳のレンズとウィンクがとっても可愛いパンダのデジカメです。
色は淡い緑の優しいエコカラーとなっています。コンパクトで可愛い外見からは想像できないタフな耐久性と高機能を備えた一品です。デジカメデビューをお考えの方にオススメな商品かもしれません^^ ・・・なんて。

パンダ
FC2 Blog Ranking←クリックいただけると元気になります
初日、エジプトを下し白星発進 世界バレー

いよいよ世界バレー男子の部が始まりました。初日の日本の相手はアフリカ勢のエジプトでした。

第1セットは25-13と完全な日本ペースでセットをものにした日本でしたが、中盤の3セット辺りから調子が狂いだします。セッターの安部選手とアタッカーとのトスタイミングがいまいちかみ合わず、フェイント気味のアタックが何本か続きました。
結局、エジプトも粘りを見せ、試合は最終の第5セットまでもつれる展開となりました。4セット目からは阿部選手に代わり出場していた朝長選手、5セット目もそのまま起用され、朝長選手特有のセンターを使った速い攻撃が活かされました。
そんな相手ブロックを翻弄させるトス回しが功を奏し、5セット目は15-12で日本が見事勝利を収めました。

全日本女子とは異なる白星発進の男子。接戦でしたが幸先の良いスタートをきることができました。明日はアジアのライバルである中国との対戦。アジア選手権王者の意地を見せて欲しいものです。

日本vsエジプト
【3-2】
○25-25●
○25-21●
●24-26○
●24-26○
○15-13●

日本、苦しみ抜いて白星発進 世界バレー男子が開幕(イザ!)
バレーボールの世界選手権は17日、埼玉・さいたまスーパーアリーナなど4会場で男子1次リーグが開幕し、前回9位のA組の日本は世界ランキング15位のエジプトに3-2で競り勝った。

 

FC2 Blog Ranking←クリックいただけると元気になります
世界バレー、日本は6位

世界バレー女子最終戦となる今日、日本は5位、6位決定戦のため五輪金メダルの中国と対戦しました。
今大会、いまいち調子が不安定な中国でしたが、さすが五輪金だけあって今回の日本戦は、はっきりと実力の違いを見せ付けてくれました。

終始、日本は中国の強烈サーブによりコンビバレーを封じられ、単調なオープントスからの攻撃を強いられる展開が何度もありました。昨日のオランダ戦とは違い調子のよい元中国国籍の小山選手でしたが、日本は中国をリードできずセットカウント0-3にて世界バレー女子の部に幕を下しました。今回の試合ではサーブレシーブ、ブロックなど今後の日本の課題点が浮き彫りとなっていました。良かった点は、クイックやブロードによるセンター戦でした。荒木選手の成長ぶりは印象的でしたね^^

日本vs中国
【0-3】
●19-25○
●22-25○
●22-25○

結局、中国に敗れた日本は6位に終わりました。監督や選手の皆さん、お疲れ様でした。

また、優勝戦ですが五輪銀のロシア対ブラジルが行われ、2次リーグではセットカウント3-1にてロシアに勝利したブラジルでしたが、優勝決定戦に於いては、ロシアが2次リーグの屈辱を晴らすが如くブラジルを下し、見事1位の座を射止めました。204cmのガモア選手を含むロシア選手の皆さん、おめでとうございます。
順位は以下の通りです。

1位 ロシア(金)
2位 ブラジル(銀)
3位 セルビア・モンテネグロ(銅)
4位 イタリア
5位 中国
6位 日本
7位 キューバ
8位 オランダ

明日はいよいよ男子の部が始まります。初戦の相手はエジプトです。男子は女子と違った迫力が見ものです^^どんな試合を繰り広げてくれるのか楽しみです。

柳本ジャパン、中国に敗れ6位 ロシアがV 世界バレー(イザ!)
バレーボールの世界選手権女子最終日は16日、大阪市中央体育館などで行われ、決勝でロシアがブラジルをフルセットの末に破り、旧ソ連時代の1990年大会以来、4大会ぶり6度目の優勝を果たした。
 日本は5、6位決定戦でアテネ五輪覇者の中国にストレートで敗れ、6位に終わった。

 

FC2 Blog Ranking←クリックいただけると元気になります
船場カリー カレーミュージアム
funaba.jpg

仕事帰りにカレーミュージアムによって、船場カリーにて「牛スジカリー」をいただきました。この船場カリーの一番の特徴は何といってもルーです。画像からも分かるように、ルーの色が極めて黒いんです。何でもイカ墨が入っていてその影響だそうです。

味はカレー特有のまろやかさがあって口当たりもよかったです。ネギを添えたのですが、カレーにネギって最初は違和感ありましたが、実際口にするとルーのコクとネギのシャキシャキ感がマッチするのです。なかなかのお味でした^^

FC2 Blog Ranking←クリックいただけると元気になります
オランダに勝利し明日はアテネ金の中国と 世界バレー

決勝リーグの初日、日本は2次リーグでアテネ金メダルの中国をフルセットの末に破ったオランダが対戦相手でした。やはりオランダはヨーロッパ勢ということもあり、高さの勝るバレーをしかけてきます。高い打点からのアタック、そしてネットから顔が突き出るようなハイタワーブロックと、日本にないメリットを備えたチームでした。

いざ試合が始まると互角状態の展開で、なかなか点を離せない状態が続きました。しかし、そんな中絶好調の高橋選手が気持ちよいくらい得点を入れてくれます。そんな高橋選手のスピードとテクニックの活かれた攻撃にオランダチームは完全に翻弄されている様子でした。
しかし、その高橋選手とはうってかわり小山選手は不調とも言える状態でした。得点もなかなか決められず、またミスも目立ちました。普段の勢いあまる小山選手の面影さえ感じられない様子でした。

結局、互角状態の展開の中、セットカウント3-1にて日本が見事勝利を収めることができました。得点をきめまくった高橋選手も光っていましたが、リベロ並にボールを拾いまくる竹下選手のガッツも素敵でした。キャプテンとしての根性が画面から溢れんばかり伝わっていました。

日本vsオランダ
【3-1】
○25-21●
●25-27○
○25-21●
○25-21●

明日はアテネオリンピック金メダルの中国と5位決定戦です。今回の世界バレーでいまいち本領を発揮できていない感のある中国、全日本女子は明日は閉幕戦ということもあり有終の美を是非飾ってもらいたいです。頑張れ、日本!

PS
柳本監督ですが、試合中に目をしょぼしょぼさせたり、また擦ったりされているシーンを何度か目撃しました。ものもらいか極度の眼精疲労なのでしょうか?大事に至らなければいいのですが。

日本は5位懸け中国と対戦 バレーボール世界選手権(イザ!)
バレーボールの世界選手権第10日は15日、大阪市中央体育館などで女子準決勝などを行い、ブラジルとロシアが勝って16日の決勝に進んだ。両国の決勝対決は初めて。

 

FC2 Blog Ranking←クリックいただけると元気になります
ブログで使う「写真フレーム」素材 【フリー素材】
写真フレーム

『写真フレーム』素材を作ってみました。空白部分にお好きな写真を入れてアレンジされてはいかがですか?よかったらダウンロードして使ってください。WEBサイト作成時やブログなどにどうぞ!

画像ご使用の際、フリー素材ですが直リンクは不可ですので、ご自分のパソコンにダウンロードしてください。背景色は白のJPEG画像となっています。(サイズは195x190です)

frame_01.jpg frame_01.jpg frame_01.jpg frame_01.jpg frame_01.jpg frame_01.jpg frame_01.jpg frame_01.jpg
FC2 Blog Ranking←クリックいただけると元気になります
ページの最上部へ戻る

copyright © 2008 日々の関心事、へ~なブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。